9月はダニアレルゲンが発生。羽毛ふとん丸洗いで冬本番に向けてご準備を

メンテナンス 2018年09月01日

5.6月に羽毛ふとんを天日干して、押し入れクローゼットに保管されている方に朗報です!!

羽毛ふとんのシーズン終わりに外で天日干し、その後保管されていたことと思います。

ところが、天日干しでダニや臭いの発生につながる皮脂汚れや汗シミは完全に除去して、

保管することは非常に難しく、温かく湿度の高い6.7.8月がダニの大量発生になります。

つまり、押入れやクローゼットに保管された状態でも、ふとんに残った皮脂汚れや汗ジミ

が餌となり細菌の繁殖による臭いの発生そしてダニの発生につながります。

ダニは60日で死骸になりそれがアレルゲンとなります。

ですから、春先にしまう前に羽毛ふとんのメンテンスの仕方や保管状態いかんで、

実は、非常に不衛生である場合があります。ぜひ、清潔で気持ちいい状態で

快適に眠っていただくために、エコウォッシュ寝具ランドリーの「水流浸水ピュアウォーター

クリーニング」をご利用ください。エコウォッシュ寝具ランドリーは、「国家資格クリーニング師

の資格」を持つふとんのプロが、羽毛ふとんを長く大切にさらに清潔に使用していただきたいと

ふとんのマツムラ近江八幡にクリーニング専用工場を設置しました。

エコウォッシュ寝具ランドリーキャンペーン

羽毛・ダウンはアルカリ性に弱い性質があります。また鳥の体温は約41.5℃。

当店では品質維持を大切に考え、弱酸性の洗剤を使用。さらに乾燥方法は、

3段階乾燥を行い、長時間の高温乾燥は行わず、天日干しを7時間以上行っており、

嫌な臭いやがなくなり、ふんわりと柔らかく仕上がります。

家族個別洗いを約束し、すべての工程をクリーニング師であるスタッフにて

行いますので、ご安心ください。羽毛に優しくしっかりと汚れや臭いそして

除菌さらにダニ・アレルゲンの除去を行います。

 

最新の記事

12月2日はクリーニング師研修会のためお休みいたします。 ご

ダブルサイズの羽毛ふとん1枚をシングルサイズの羽毛布団2枚に

押入れに30年以上大切に保管されていた婚礼寝具(組夜具)を丸

カテゴリー


ページトップへ メンテナンス・来店ご予約