羽毛布団の「臭いがきつい」「鼻血が付着&汗シミ」を丸洗い検証します!!

イベントメンテナンス 2018年09月16日

あれだけ残暑が厳しく、いつまでこの暑さが続くのか?

心配でしたが、やはり一雨ごとに秋の気配が感じてきましたね。

またその気配に合わせるように、秋冬用のお布団を押入れから

出して、外に干し風に当てて気持ち良く眠れるように

準備されている方が増えてまいりました。

当店にも駆けこみで、羽毛ふとんのクリーニング丸洗いや

仕立て直し、また綿布団の仕立て直しのご相談に来店いた

だいいております。

今週ご来店の中には、春に羽毛ふとんを干してから押し入れに

保管されていました。もうそろそろ羽毛ふとんを出して、

準備をしようとカバーを付けていると、ふとんの臭いがきつく

何とかならないものか?とご相談いただきました。

臭いがきつい羽毛

そこで、当店の羽毛布団丸洗い

「水流浸水式ピュアウォータークリーニング」

の除菌・ダニ排除の強コースにて洗わせていただきました。

9・10月お布団を出される時期は、実は押入れの中で

春夏に増殖したダニの死骸や、臭いの原因となる

菌の繁殖が活発になっており、当店では春夏に加えてこの時期に

丸洗いをされることをおすすめしています。

臭いがきつい羽毛布団洗い強

そんなに強く洗っても大丈夫?羽毛布団は傷まないの?

ご心配しないでください。

当店ではふとんを熟知したクリーニング師が丸洗いを

担当します。1枚1枚の品質と状態に合わせて

洗ってまいります。

このお客様の羽毛ふとんの臭いはほぼ無臭に仕上がりました。

さらにこちらのケースでは、羽毛ふとんの襟元に

鼻血のシミそして、汗ジミが黄色く色づいていました。

羽毛布団襟元に鼻血羽毛布団汗ジミ

こちらも、除菌&ダニ排除・強コースにて洗いました。

(※除菌&ダニ排除・強コースは丸洗い価格+500円+税)

(※襟元しみ抜きは+1,000円+税)

洗い上がりがこちらになります。

羽毛布団丸洗い後

今回のケースは、鼻血のシミ・汗ジミはなくなりました。

(※生地が傷まないように、シミ抜きは行いますので100%とれる

といことはございません。)

只今、

「秋の衣替え・羽毛ふとん丸洗い&仕立て直しキャンペーン」

を開催中です!!今回は、10月21日まで

開催いたしております。ぜひお気軽にご相談・ご来店ください。

キャンペーン案内は、下のバナーをチェックしてください!!

↓ ↓ ↓

18.9羽毛布団丸洗いメンテナンス①表

18.9羽毛布団丸洗いメンテナンスチラシ②裏

 

 

 

 

 

 

 

 

最新の記事

12月2日はクリーニング師研修会のためお休みいたします。 ご

ダブルサイズの羽毛ふとん1枚をシングルサイズの羽毛布団2枚に

押入れに30年以上大切に保管されていた婚礼寝具(組夜具)を丸

カテゴリー


ページトップへ メンテナンス・来店ご予約