当店の羽毛布団クリーニングとコインランドリーとの違いその②均一洗いはしません。

お知らせメンテナンス 2019年06月16日

当店の羽毛布団専門クリーニングは「クリーニング師を持つふとんのプロが

自社工場にて全工程を1枚1枚丁寧に洗っています。」

羽毛布団の表面の汚れはもちろん、内側の汚れもしっかりと引き出します。

水流浸水ピュアウォータークリーニング

ダニ・臭い・菌を除去

でも、コインランドリーでも羽毛布団を安価に丸洗いできるけど・・・

という方に当店の羽毛布団クリーニングを違いをお伝えします。

当店は、ふとん専門店が行うメンテナンスサービスとして

「大切な羽毛布団の品質維持」を前提に取組んでいます。

 

さて、前回その①ではコインランドリーで洗うのと違いの1つをお伝え

しましたが、今回はその②

当店では羽毛布団の生地の種類や、汚れのレベルに応じた洗いを

1枚1枚選定した上で洗っております。

つまり洗い方は、羽毛布団の状態にあわせて違ってきます。

均一洗いは行いません。

ふとんのプロが持ち込みいただいた羽毛ふとんの状態を検品して

その状態にあったクリーニングの洗い方を決定していきます。

つまり1枚1枚の羽毛布団の品質・状態を見極め、洗い方をお客様と相談しながら

プロの技術でお応えします。

 

事例1 「ペットと一緒に寝ているので、ペット汚れが強いのでしっかりと洗ってほしい。

    だけど・・・大切で気に入っている羽毛布団なので傷めたくない」というご要望。

ペット黄ばみ羽毛布団

品質は良い商品ですが、黄ばみやシミが何か所かあり、臭いもあります。

羽毛布団を大切に扱いながら、臭い抜きと汚れ落としを強洗いコースに加えて

オプションの漬け洗い&しみ抜きを行いました。

羽毛布団漬け洗い浩史羽毛布団漬け洗いたえ子※漬け洗い消臭&しみ抜き

羽毛布団強洗い ※強洗いコース

どちらもオプションによる追加料金になります。強洗いコースが1,080円。

しみ抜きのみは、1,080円。

漬け洗い消臭&しみ抜きは3,240円。一般的なクリーニングの3倍以上の時間

をかけて丁寧に仕上げます。

 

事例2 購入して3年。高額な羽毛布団なので、大切に洗ってほしい。」

   こちらで、品質や生地の使用を検品したところデリケートな側生地

   を使用していることを確認。

 

品質は、ポーランド産ホワイトグース90%使用。側生地が、指定外繊維テンセルを使用。

このテンセルは特殊素材でユーカリなどの植物を原料に作られた土に還るエコ素材

です。絹のようなしなやかな肌触りで高級羽毛に使用される場合があります。

そこでこのケースでは、デリケート洗いコースでおこないました。

洗う時の側生地を傷めないように、当店専用の洗濯ネットに入れて洗う

ことにより、品質を維持しキレイささっぱりと洗いあげました。さらに

洗浄温度は30℃。機械乾燥は、生地を傷める恐れがあるので、

自然乾燥+送風乾燥で優しく仕上げました。

羽毛布団ソフト洗いネットアップ羽毛布団ソフト洗いネット洗い

 

あくまでも、羽毛布団の品質維持を前提にプロの羽毛布団専門洗いを行います。

ぜひ、羽毛布団専門クリーニング&リフォーム仕立て直しのご相談・ご注文は

logo (1)

までお問い合わせください。

TEL0748-38-8899まで

 

エコウォッシュ寝具ランドリー

 

最新の記事

ご迷惑をおかけしますが、11月8日㈮~10日㈰の3日間 は店

日増しに寒くなりました。 季節の変わり目のこの時期には、やは

残暑が厳しい日が続きますが、朝晩の風が涼しくなり秋の気配も

カテゴリー


ページトップへ メンテナンス・来店ご予約